タグ:戯言 ( 8 ) タグの人気記事

2010年 12月 03日
ミラーレスでいこう!Panasonic LUMIX GF1導入
d0085501_07912.jpg

d0085501_071217.jpg

毎回新しいブツを導入した時のお約束。
覚書代わりの記事ですが、ご容赦をば^_^;

d0085501_094090.jpg

GF2の発表でGF1の価格が下落。
チャ~ンス!
そして。
購入したのは14mm-45mmのレンズキット。
本当は、巷で評判の良い20mmが良かったのですが、ボディの色がシルバーのセットしか無かったのであります。
私的にはボディは黒しか有り得なかったので、こちらを選択。
レンズよりもボディを選んだ私・・・。
ま、20mmを選んでいたら、今後レンズを買わない恐れもあったので、これで良しと言うことで^_^;
何れは20mmをゲットするつもりであります。

d0085501_0181154.jpg

d0085501_0181348.jpg

一年程前に出た機種のレヴューなんぞ、私ごときが今更の感が満載なのでその辺のところは置いときます。
コメントで軽く雑感など述べておりますれば、それにてご容赦を。
写りや操作性はかなり満足しております。
ストラップはもちろんDOMKE(^^♪
本日、純正のボディケースなるものも購入して、装着。
ホールディングが若干向上しました。
GF1導入の対抗馬はもちろんオリンパス陣営。
オリンパスの機種はAFが遅いのが最大のネックでありました。
スナップ、キャンデッドをメインに考えるとちと辛いのであります。
そして価格。
オリンパスさん、高過ぎです(;_;)/~~~
そんなこんなで、GF1なのでした。

と、言うことで。
なかなかええでぇ!マイクロフォーサーズ!

[PR]

by shot-gan-army | 2010-12-03 00:47 | 独り言
2008年 06月 27日
買ったその日に新製品発表・・・そんなものだよ人生は♪
d0085501_12443473.jpg

久し振りに買ったコンデジ。
帰宅して、ウキウキ&予算ちょいオーバーで暫くは昼飯抜きかぁ(抜かないけど)などと思いながら、充電待ちでネットサーフ。
なんと、RICOHさんから新製品のアナウンス。
GX100の後継機種でGX200。
ええですねぇ。
今から買おうと考えている方にはGX200をお薦めします。
なにせ24~72mm、F2.5~4.4の光学3倍ズーム。
そして、着脱可能な電子ビューファインダー(これ何げに優れているかと思います)
液晶もグレードアップしていますし。
何より、レンズの繰り出しに連動して開閉するレンズキャップが笑えますって、じゃなくて、素晴らしいです。
このギミックを思いついた方に拍手です(^^)v

とは言え。
私はやっぱり家訓である(何時から?)
男は黙って単焦点!
素敵な女性も単焦点!
で。

さ~て、その使い心地は・・・
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-27 14:10 | 独り言
2008年 06月 23日
モノを観る視点。 ~子供にカメラを持たせたら~
さて。
相変わらずな日々を送っている私です。
そろそろ脱却しないといけませぬ。

ところで。
私、普段の通勤は電車を使っているのですが。
通勤電車の中は絶好の読書空間となります。
朝の出勤時は朝刊、夜の帰宅時はお気に入りの小説。
電車の中で読むものがないと禁断症状に陥ります。
なんて、言いますと活字中毒のようにも聞こえますが。
私の場合は電車の中だけ。
普段の暇な時間とか、寝る前のひと時とかにはほぼ読みません。
と言うか、読む気が起らないのであります。
電車の中だけ、禁断症状がおきます。
なんででしょうねぇ。^^;

などと、前置が長くなりました。
ここからが本題みたいなお話です。
小説ばかりではちょいと疲れる、と言う時にさらっと読める本が良い。
それもカメラや写真の話題が載った本がええなぁ、と言う事で。
以前、紹介した「横木安良夫流スナップショット」枻(えい)文庫刊。
他にもありました。
それがこんな本。
d0085501_1338985.jpg

同じく枻(えい)文庫から出版されている、「大人の写真。子供の写真。」
写真を撮る大人 新倉万造(にいくら まんぞう)氏
写真を撮る子供 中田 燦 (なかた さん)ちゃん
写真に文章を付ける大人 中田 諭史(なかた さとし)氏

いやぁ~、面白写真集でした。
6歳の女の子、燦ちゃんにカメラを渡して、プロのカメラマンである53歳の万造さんと二人でスナップ撮り歩き。
その写真にキャプションを付けるのは、燦ちゃんのお父さんでコピーライターである諭史さん。
もちろん、お三人さんはお友達。

小さなお子様をお持ちのカメラ好き、写真好きなお父さんやお母さんならば、一度は経験されているかもしれません。
子供にカメラを持たせると、中々侮れない写真を撮ることがありますよね。
そんな本です。
写真観て微笑んで、キャプション読んでプッて吹き出しながら読みました。

いろいろ考えながら撮ることは大事なことだと思います。
でも、何にも考えずに感性で撮ることも大切にしないと駄目ですね。
いやぁ~、写真って本当に面白いです(^^♪

そんなこんなで。
コンデジはほぼ二機種に絞り込み。
片方は、格安のお店発見。
でも、予算ちょいオーバー。
ほんのちょびっとなんですけどね^^;
もう一台は予算以内。
ある意味、まったく異なる性能というか味付けのカメラ。
さ~て、どうなりますやら。
買う直前にまったく違う機種になる予感もはらみつつ。。。
以下次号~~~~~未定(爆
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-23 14:08 | 独り言
2008年 05月 13日
メタボじゃないのよ。ちょっと太って色も変わりました。~PENTAX K10D K20D グリップラバー交換改造~
d0085501_1154586.jpg

d0085501_1161836.jpg

こんな姿になりました。

以下気になる方のみどうぞ・・・
[PR]

by shot-gan-army | 2008-05-13 11:52 | 独り言
2007年 11月 09日
小ネタ。
写真とは全然関係ないお話で、恐縮ですが。
ちょっと面白いサイトを見つけたもので。
それはコカコーラさんが発売している、お茶のサイトなんですが。
名前と生年月日を打ち込むとあなたの「家紋」が生成されると言うものです。
で、私の家紋はこれ。
d0085501_18432979.gif

イルカですな。
で。
【イルカ】 イルカ紋のあなた。
切迫した場面も難なく切り抜けるその姿はまさに大波の中で踊るイルカのように優雅。
しかも、初めて対峙する相手と素早く打ち解けられる才能もあるようです。
その恵まれた力を生かして多くの人々を支え、助けてください。
きっと有意義な人生が歩めるはずです。

・・・・・・・・・だそうです。
人助けに奔走しないとなりませぬな。

名づけて綾鷹KAMONジェネレーター
御暇な方はお試しあれ。
さ、仕事に戻ろっと(^^ゞ
[PR]

by shot-gan-army | 2007-11-09 18:50 | 独り言
2007年 11月 01日
thinkTANKphoto "Urban Disguise50"
d0085501_16282467.jpg

d0085501_16284686.jpg

d0085501_162926.jpg

と言う事で。
港区のシリーズをちょっとお休みして、先日通勤用に購入したカメラバックの紹介をば。
え?そんなもんいらん!って。
ごもつともですが、購入の際のちょっとした参考になればと思いまして(^^ゞ

「何時でも何処でもカメラを持って歩こう」をコンセプトに、仕事でパソコンを持ち歩いていますので、パソコンも入るカメラバッグを物色して居りました。
で、選んだのがこのシンクタンクフォトのアーバンディスガイズ50であります。
同じく、10から60というサイズ違いがあるシリーズの二番目に大きいカバンです。
d0085501_1659617.jpgd0085501_16595475.jpg
前と後ろでございます。いたって普通のスクエアなデザイン。バリスティックナイロン製のタフなカバンです。
d0085501_1705672.jpgd0085501_1711531.jpg
防水カバーも付いていて、雨対策もばっちりです。
d0085501_1723461.jpgd0085501_1731521.jpg
メディア入れも付属。
d0085501_1751983.jpgd0085501_1753684.jpg
ペットボトルもA4サイズの書類もOK。
d0085501_177581.jpgd0085501_1772277.jpg
15in.のノートパソコンも楽々収納。ポケット多数。
d0085501_1795855.jpgd0085501_17101955.jpg
枕の様な分厚い肩当てで重いカバンも楽々・・・。でも重いですが(苦笑) 中仕切もこんなに沢山付いてます。
d0085501_17152751.jpg
DOMKEのF-3と仲良くツーショット。

長々とお付き合いの程、有難うございましたm(__)m
かなり気に入りました。
パソコンにレンズを付けたカメラと交換レンズを二本程入れると、流石に重いです。
けど、仕事の行き帰りだけですから、レンズは一本と割り切れば重さも軽減できます。
パソコンも超軽量モデルにすれば尚更でしょう。
これで、何時でも何処でも素晴らしい写真が撮れるぞ~。

撮れるかも・・・・・・・。

撮れるのかなぁ・・・・・・・・・・?
[PR]

by shot-gan-army | 2007-11-01 17:37 | 独り言
2007年 10月 25日
思案中~。
d0085501_1328748.jpg

ちょいと忙しくて写真撮影もままならない今日この頃。
忙しいと言っても、仕事の行き帰りに多少の時間は取れる状況なんですよね。
とっても忙しい時は家にも帰れない事もありますが、朝はゆっくりだったり、夕方早く帰れたりすることも結構あります。
で、カメラを持ち歩いていれば、どんな時でも撮れるわけで。
ただし、その場合の条件としてはパソコンも一緒に入れられるバッグ。
新しいカメラバッグを買う時にも考慮にいれていた問題なんですが。
その時は結局、大好きなDOMKEのF-3Xに決めたのですね。
過去の記事こちら
普段の撮影にはもちろんF-3Xで今のところ十分なんですが、PCが入らないのが難点であります。
DOMKEにそんなバッグがあれば、言う事なしで決定なんですけどねぇ。

で、ちょいと前から条件に合うバッグを探っておりました。
その条件はカメラ本体とレンズ二本程度と13インチクラスのノートパソコンが入るショルダーバッグ。
あ、もちろんお値段も考慮に入れて^^;
・・・候補に挙がったのは。

ビジネス用にもカメラ用にも見えない、カジュアルな
☆ ボーゲンイメージングから発売のNational Geographicブランドの「NG2475」

ワンショルダーストラップが魅力の
☆ naneu pro(ナヌープロ)のmilitaryシリーズ「TANGO」or「SIERRA」

カメラバッグに見えない、質実剛健にして細部にも拘った
☆ thinkTANKphotoの「Urban Disguise50」

こんなところが候補です。
悩ましいですな(^^ゞ

あ、そうそう。
久し振りのDOMKEの新作。
「F-8」っていうのを発見。
F-3をそのまま小さくしたような形。
ご近所周りの気軽なお散歩撮影にうってつけ、良いですよねぇ~。
おいおい(+_+)
[PR]

by shot-gan-army | 2007-10-25 14:18 | 独り言
2007年 09月 18日
腕前そのままステップアップ~
てなことで。
ちょっとした区切りみたいな事があったので、また過去を振り返ってみたりします。

d0085501_010322.jpg
記念すべき最初のカメラ。
minolta XEでございます。
兄貴にあげたのですが、また返して貰いました。
今を去ること30年程前、このカメラで私の写真歴が始まります。
以前にも記事の中で書いたかもしれませんが、高校で写真を学んでおりました。
部活ではなく、専門学科として勉強してました。
工業系の高校ですが、工業デザイン系学科と美術学科がある高校だったもので。
写真工芸科、変わった高校もあったものです(笑)
当然、カメラは必須教材?なわけで。
各自、自前のカメラを用意するわけですな。
で、親父さんに買って貰ったのがこのカメラ。
当時から”へんこもん”であまのじゃく的な性格だったせいか、ニコンやキヤノンではなくミノルタを選びました。
オリンパスのOM-1も人気があったような気がします。
アサヒペンタックスはMEやMXってのが丁度発売された時期だったような。
ミノルタのカメラを使用してたのは40名程のクラスの中で私ともうひとりくらいだったように思います。
時代は白黒写真全盛期。
自分で現像、焼き付け、引き伸ばし。
身体には酢酸の酸っぱい匂いが染みついていた青春時代でございます(苦笑)
因みに、第一志望は美術科だったりしたことは秘密です(^^ゞ

d0085501_153827.jpg
二代目。
PENTAXの登場です。
写真から遠ざかること10数年、突然また写真を撮りたくなって買ったのがMZ-5。
でも、直ぐに飽きてしまいました(爆
その後、コンパクトデジタルカメラへ。
コンデジの遍歴はその数を覚えて無いほど多すぎるので省略。
d0085501_216254.jpg
そして、記念すべきデジタル一眼レフ初代機。
OLYMPUSのE-300。
いろんな意味で、とっても楽しいカメラでした。
そのカメラを手放しても欲しくなったのが。
d0085501_220366.jpg

一年間、とっても楽しい写真ライフを過ごさせてくれたPENTAX K100D。
出来ることならば手放したくはなかったのですが。
事情が許さないでの仕方ありませんでした~。
で。


”0”がひとつ減りましたとさ・・・
[PR]

by shot-gan-army | 2007-09-18 03:07 | 独り言