<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 31日
伊賀上野にくの一を見た! 七の巻
d0085501_16425587.jpg
天守閣
鯱がお出迎え

d0085501_16453442.jpg
天守閣の中は展示物がいっぱい
写真撮りまくりの図

d0085501_16514677.jpg
最上層
ここから伊賀上野の街が一望出来ます

d0085501_1653651.jpg
何か面白いもの見える?

d0085501_16591828.jpg
閉門の時間まで堪能しました

d0085501_16561839.jpg
たった半日のお出かけだったけど楽しかったね
満足、満足



ってことで、手前味噌写真はこれにて終了とさせて頂きます。
長々とお付き合いの程、有難うございましたm(__)m

思いつきで、昼過ぎから出かけたのですが、結構楽しめました。
私、なんの下調べも知識もなく、ただ付いて行っただけですが^^;
忍者博物館のすぐ横に、私の好きな戦国武将のひとり、藤堂高虎の伊賀上野城の天守閣があるとは知りませんでした。
もっとも、築城したのは筒井定次ですが、後に城主になった高虎が大改修したのですね。
今回、見学した天守閣は昭和10年に個人の方の私財により再建された模擬天守だそうですが、それでも見学できて良かったです。
子供もおとーちゃんも満足な半日でした(^^♪
唯一の残念はデジ一、持っていけば良かった。。。です(苦笑)


さて、地震に猛暑に集中豪雨と何かと大変な夏ですが。
何はともあれ、頑張りましょう!
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-31 17:20 | photograph
2008年 07月 29日
伊賀上野にくの一を見た! 六の巻
d0085501_1939162.jpg
伊賀上野城天守閣へ向かう道すがら
こんな面白い木や

d0085501_19402833.jpg
こんな面白い建物
「俳聖殿」と言うらしい
芭蕉翁生誕300年を記念して建てられたそうな
ここ伊賀上野は松尾芭蕉生誕の地でもあったのですね

d0085501_1945347.jpg
お堀が見えてきました

d0085501_19461861.jpg
えっちらえっちら石段を登ると

d0085501_19474742.jpg
じゃじゃ~ん!
伊賀上野城天守閣でござりまする


天守閣の中は、また明日~
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-29 19:52 | photograph
2008年 07月 28日
伊賀上野にくの一を見た! 五の巻
d0085501_1247378.jpg
忍者ショーの会場に到着

d0085501_12484916.jpgまずは口上
なんと青い目(実際の色は定かではない)
のくの一さん登場!
ドイツから来られたアンナさん
一年の就業を経て今月デヴュー!!
d0085501_12551433.jpg殺陣の披露
お二人は兄弟忍者さん
d0085501_13181064.jpg頭による真剣での俵切りの実演
ほんま日本刀って、よう切れます
d0085501_13212991.jpg手裏剣の実演
二枚、三枚を一度に投げて見事命中
d0085501_13235711.jpgカマ投げの実演
ブンブン回りながら突き刺さります
怖っ(@_@)
d0085501_1325239.jpg最後にアンナさん
縄一本で刀を持った敵を倒す実演
見事に敵をやっつけてました
d0085501_13272272.jpg
もう一回見る!と駄々をこねるの図

なんだかダラダラと続けておりますが^^;
もう少しの御辛抱をば。

って事で。
次号、伊賀上野城の天守閣へゴ~!!
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-28 13:33 | photograph
2008年 07月 27日
伊賀上野にくの一を見た! 四の巻
d0085501_20264323.jpg
その筒から何か聞こえるようです

d0085501_2028865.jpg
こんな展示物や

d0085501_20291078.jpg
そんな展示物を見て

d0085501_203242.jpg
撮って

d0085501_20341925.jpg
押して

d0085501_2035284.jpg
買って



ほんでもって、お次は忍者ショーへゴ~(@_@)
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-27 20:39 | photograph
2008年 07月 26日
伊賀上野にくの一を見た! 三の巻
d0085501_0522269.jpg
ガイド役のくの一さんに案内されて
いよいよ屋敷の中へ

d0085501_0541427.jpg
流石はくの一
眼にも止まらぬ動きです
って、そんな訳ないですな

d0085501_0572696.jpg
あんな所から忍者が!

d0085501_0585923.jpg
実演しながら解説してくれるくの一さん

このくの一ガイドさんなんですけど。
こんな言い方は失礼かもしれませんが、こう見えて、動きの速いこと速いこと。
そしてかっちょええのです。
人は見かけによりません。
最後の写真で、後ろに隠し扉がありまして、そこから外へ出る実演をされた時、どよめきがおきたくらいですから(^.^)

今回は忍者屋敷、一気出しで参ります。
それではいってみよぉ~

まだまだ続く~
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-26 01:24 | photograph
2008年 07月 24日
伊賀上野にくの一を見た! 二の巻
d0085501_171602.jpg
苔生す石塔や

d0085501_17165980.jpg
鳥居が立ち並ぶ祠を横目に見ながら

d0085501_17184651.jpg
忍者博物館前に到着~
巻物を貰って、ご満悦

d0085501_17225280.jpg
くの一発見!
しかもピンク!!!


つづく!


以下、報告。
私の勘違いかもしれませんが、先日の記事で、もしかしたらどなたかのコメントを削除したかもしれません。
勘違いかもしれないのですが。
ごちょごちょと設定を触っていて、間違えて消したような、消していないような(・。・;
もしも該当される方が居られましたら、大変申し訳ありませんでしたm(__)m
御一報頂ければ幸いです。
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-24 17:28 | photograph
2008年 07月 23日
伊賀上野にくの一を見た! 一の巻
この前まで二週間程、休み無しの状態でした。
後半の一週間は殆ど家にも帰れずにようやく仕事が明けた休みの日。
うちの奥さんが「totoさん、疲れてる~?」
私が「全然。元気、元気~」と答えると。
「ほな、午後からちょいとお出かけしまひょか」
「ええよ~」
って、気がつけば。
d0085501_0341572.jpg
サービスエリアで忍者がお出迎え

d0085501_036303.jpg
到着すれば忍者狸がお出迎え

d0085501_0382375.jpg
車の上にも忍者が
これを見た奥さん「面白なぁ。カンチョウしてるわ。」
「ちゃいまんがな(--〆)」

d0085501_0424068.jpg
怪しい伝説の残る蛇谷堀(蛇池)
さて、忍者屋敷へゴ~!

久し振りの家族手前味噌写真日記の始まりです。
暫し、お付き合いの程<(_ _)>
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-23 00:51 | photograph
2008年 07月 20日
”キタでもポン!ちょっとだけ” その三
d0085501_11414653.jpg

d0085501_1142513.jpg

d0085501_11422132.jpg

d0085501_11423681.jpg

と言う事で。
”ポン”シリーズはこれにて終了ということで。
シリーズだったのかよ!

今回、大阪はキタと呼ばれる界隈の写真はあまり撮れなかったのですが。
撮影していて、俄然撮影意欲が湧いてきました。
そう言えば面白そうなところが沢山あるのに、あまり撮りに来てなかったです。
しかし、この暑さ。
ぶらつく時は熱射病に注意が必要ですね。
皆様もお気をつけてくださいませ。
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-20 11:53 | photograph
2008年 07月 17日
”キタでもポン!ちょっとだけ” その二
d0085501_14253866.jpg

d0085501_1425566.jpg

d0085501_1426969.jpg

d0085501_1445319.jpg

[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-17 14:26 | photograph
2008年 07月 15日
”キタでもポン!ちょっとだけ” その一
d0085501_4272156.jpg

d0085501_4274033.jpg

d0085501_427526.jpg

d0085501_42853.jpg

大阪はミナミの次はキタです。
この日は写真を撮りに行ったわけではなく、ちょこっとだけ。
東梅田界隈を撮りに行きたいですね。
[PR]

by shot-gan-army | 2008-07-15 04:31 | photograph