<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008年 06月 27日
買ったその日に新製品発表・・・そんなものだよ人生は♪
d0085501_12443473.jpg

久し振りに買ったコンデジ。
帰宅して、ウキウキ&予算ちょいオーバーで暫くは昼飯抜きかぁ(抜かないけど)などと思いながら、充電待ちでネットサーフ。
なんと、RICOHさんから新製品のアナウンス。
GX100の後継機種でGX200。
ええですねぇ。
今から買おうと考えている方にはGX200をお薦めします。
なにせ24~72mm、F2.5~4.4の光学3倍ズーム。
そして、着脱可能な電子ビューファインダー(これ何げに優れているかと思います)
液晶もグレードアップしていますし。
何より、レンズの繰り出しに連動して開閉するレンズキャップが笑えますって、じゃなくて、素晴らしいです。
このギミックを思いついた方に拍手です(^^)v

とは言え。
私はやっぱり家訓である(何時から?)
男は黙って単焦点!
素敵な女性も単焦点!
で。

さ~て、その使い心地は・・・
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-27 14:10 | 独り言
2008年 06月 25日
四角いのはお好き?
d0085501_185477.jpg

d0085501_1854896.jpg

d0085501_186958.jpg

d0085501_1862616.jpg

ひとまずテスト撮影。
詳しくは次号!
え?
いらん!
って。
ごもっとも(^^ゞ
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-25 18:09 | photograph
2008年 06月 23日
モノを観る視点。 ~子供にカメラを持たせたら~
さて。
相変わらずな日々を送っている私です。
そろそろ脱却しないといけませぬ。

ところで。
私、普段の通勤は電車を使っているのですが。
通勤電車の中は絶好の読書空間となります。
朝の出勤時は朝刊、夜の帰宅時はお気に入りの小説。
電車の中で読むものがないと禁断症状に陥ります。
なんて、言いますと活字中毒のようにも聞こえますが。
私の場合は電車の中だけ。
普段の暇な時間とか、寝る前のひと時とかにはほぼ読みません。
と言うか、読む気が起らないのであります。
電車の中だけ、禁断症状がおきます。
なんででしょうねぇ。^^;

などと、前置が長くなりました。
ここからが本題みたいなお話です。
小説ばかりではちょいと疲れる、と言う時にさらっと読める本が良い。
それもカメラや写真の話題が載った本がええなぁ、と言う事で。
以前、紹介した「横木安良夫流スナップショット」枻(えい)文庫刊。
他にもありました。
それがこんな本。
d0085501_1338985.jpg

同じく枻(えい)文庫から出版されている、「大人の写真。子供の写真。」
写真を撮る大人 新倉万造(にいくら まんぞう)氏
写真を撮る子供 中田 燦 (なかた さん)ちゃん
写真に文章を付ける大人 中田 諭史(なかた さとし)氏

いやぁ~、面白写真集でした。
6歳の女の子、燦ちゃんにカメラを渡して、プロのカメラマンである53歳の万造さんと二人でスナップ撮り歩き。
その写真にキャプションを付けるのは、燦ちゃんのお父さんでコピーライターである諭史さん。
もちろん、お三人さんはお友達。

小さなお子様をお持ちのカメラ好き、写真好きなお父さんやお母さんならば、一度は経験されているかもしれません。
子供にカメラを持たせると、中々侮れない写真を撮ることがありますよね。
そんな本です。
写真観て微笑んで、キャプション読んでプッて吹き出しながら読みました。

いろいろ考えながら撮ることは大事なことだと思います。
でも、何にも考えずに感性で撮ることも大切にしないと駄目ですね。
いやぁ~、写真って本当に面白いです(^^♪

そんなこんなで。
コンデジはほぼ二機種に絞り込み。
片方は、格安のお店発見。
でも、予算ちょいオーバー。
ほんのちょびっとなんですけどね^^;
もう一台は予算以内。
ある意味、まったく異なる性能というか味付けのカメラ。
さ~て、どうなりますやら。
買う直前にまったく違う機種になる予感もはらみつつ。。。
以下次号~~~~~未定(爆
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-23 14:08 | 独り言
2008年 06月 20日
”・・・いつも心に花束を”
d0085501_053051.jpg

[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-20 00:06 | photograph
2008年 06月 16日
”辛く哀しい時にこそ・・・”
d0085501_13411966.jpg

皆様、ご無沙汰しておりますm(__)m
気力、体力おまけに写欲低下中で、中々復活できない今日この頃。
なんでしょうねぇ、この感覚は。
とは言え、写真自体は撮りたい欲求はあるのですな。
写真は、先日、仕事帰りに一駅手前で降りて、歩いて帰る道すがら撮った一枚。

さて、いろんな欲求が低下気味の中、しっかり物欲だけは元気なのです。
困ったもんで(苦笑)
ちょいと前から発病している「コンデジ欲しい欲しい病」。
買う買わないは別として、色々と物色しながら調べるのがまた楽しかったりします。
自分が、コンパクトデジタルカメラに求めるものは何かと自問すると。
一番はスタイルでしょう^^;
格好は大事です。
それから出来るだけ早いAF合焦速度。
これは、今では一昔前のコンデジよりもかなり早くなっているようですね。
後は、完全なマニュアル操作は要りませんが、露出補正が出来るほうがよろしいかと。
でも、この操作が出来る機種となると自ずと上位の機種になるのでしょうねぇ。
そのくらいです。
え?
そんだけ?
そんだけですねぇ。
画質に多くは望みません。
もちろん、解像感やノイズの質等は気にはなりますが。
コンデジで撮った画像を等倍で見るつもりはないですもん。
あ、数年後、いや二、三年先は解りませんよ。
何せ、技術の進歩は速いですからねぇ。

物色中のカメラは

RICOHさんちのGRDⅡ
やっぱし「男は黙って単焦点!」でしょうか。
AFも早いのですよねぇ。
もちろん外見もグ~!
しかし、お値段が・・・。

同じくRICOHさんちからR8。
こちらも外見はばっちりですね。
広角から望遠のズームも魅力です。
お値段もかなり安いお店を発見しております(^^)v
しかし、巷の噂ですが、RICOHさんちは故障や不具合がかなり多いという事例が散見されています。
さて、どうなんでしょうね。
ちょいと気にはなります。

SONYさんちのCyber-shot DSC-W300
こちらは外見がよろしいですねぇ。
いろんな機能もてんこ盛り。
楽しそうなカメラですが、こちらもお値段がネック。
でも、かなりお安くなっているお店も見受けられます。

CanonさんちのIXY DIGITAL 2000 IS
同じく、IXY DIGITAL 910 IS
お値段もかなりこなれてきて、リーズナブルな印象があります。
露出補正もできて、かっちょええデザインの2000IS。
広角から撮れる910IS。
悩ましいです。

お値段を下げて、マニュアル系の使用を諦めるともっと選択肢は広がります。
などと、うだうだ言っていますが、結局は予算ありきのお話なのですな(^^ゞ
さ~て、どうなりますやら。
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-16 14:36 | 独り言
2008年 06月 08日
スナップショットを考えるのこと。~後編~
d0085501_8412637.jpg

d0085501_8414338.jpg

d0085501_8415771.jpg

d0085501_8421123.jpg

~大阪市浪速区界隈~

キャンデットフォト的なものを撮ろうと思うと、一眼では難しいところもあるわけで。
そうなると小型で目立たないカメラが威力を発揮しますよね。
と言う事で、コンデジ欲しいなぁ~。
と、なる訳ですな^^;
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-08 08:57 | photograph
2008年 06月 03日
スナップショットを考えるのこと。~前編~
d0085501_13494320.jpg

d0085501_1350464.jpg

d0085501_13501886.jpg

d0085501_1453572.jpg

~大阪市・浪速区界隈~

横木安良夫氏の文庫本を読んでます。
いや、正確には読んで、見ているですか。
題して
「横木安良夫流スナップショット」枻(えい)文庫刊

文庫ですが、写真集ともとれますね。
プロの写真家が語るスナップショットとはなんぞやって趣旨の本です。
いろいろと考えされられます。
スナップ写真を撮ると言う事はプロやアマを問わず、相応の覚悟は必要なのかなと。
もちろん、ある程度は理解している事ですけれど。
考え過ぎると憂鬱になります。
が、しかしスナップショットを撮ることは楽しいのであります。

欲しいレンズが沢山ありますが、コンデジが無性に欲しくなります^^;
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-03 14:07 | photograph