2009年 02月 24日
神の使いと大仏様 ~飛火野から東大寺~ 九
d0085501_0431650.jpg

d0085501_0433681.jpg

d0085501_0435493.jpg

d0085501_044583.jpg

d0085501_0441810.jpg



ようやく大仏様です。
が。
その雄大さを表現出来ておりません。
せめて、大きさだけでも伝えられればええのですが、手振れ量産でありまして(苦笑)
そいう構図のものは殆どボツ。
数少ない、辛うじてマシな写真からアップということで。
我ながら、自分の未熟さに、トホホ状態であります。
でも、めげずにまだ大仏殿の写真は続くのでありました(^^ゞ

因みに、最後の写真。
大仏様の左右に飾られている、青銅?製の蓮が飾られています。
その花瓶の部分の左右にとまっている蝶です。
何故か、足が八本あります。
何故、八本なのか。
それは・・・。
謎です(^^ゞ
末広がりの縁起ものなのか、平家の家紋から来たものなのか・・・。
またまた歴史のロマンであります。
[PR]

by shot-gan-army | 2009-02-24 00:52 | photograph


<< 神の使いと大仏様 ~飛火野から...      神の使いと大仏様 ~飛火野から... >>