2008年 06月 16日
”辛く哀しい時にこそ・・・”
d0085501_13411966.jpg

皆様、ご無沙汰しておりますm(__)m
気力、体力おまけに写欲低下中で、中々復活できない今日この頃。
なんでしょうねぇ、この感覚は。
とは言え、写真自体は撮りたい欲求はあるのですな。
写真は、先日、仕事帰りに一駅手前で降りて、歩いて帰る道すがら撮った一枚。

さて、いろんな欲求が低下気味の中、しっかり物欲だけは元気なのです。
困ったもんで(苦笑)
ちょいと前から発病している「コンデジ欲しい欲しい病」。
買う買わないは別として、色々と物色しながら調べるのがまた楽しかったりします。
自分が、コンパクトデジタルカメラに求めるものは何かと自問すると。
一番はスタイルでしょう^^;
格好は大事です。
それから出来るだけ早いAF合焦速度。
これは、今では一昔前のコンデジよりもかなり早くなっているようですね。
後は、完全なマニュアル操作は要りませんが、露出補正が出来るほうがよろしいかと。
でも、この操作が出来る機種となると自ずと上位の機種になるのでしょうねぇ。
そのくらいです。
え?
そんだけ?
そんだけですねぇ。
画質に多くは望みません。
もちろん、解像感やノイズの質等は気にはなりますが。
コンデジで撮った画像を等倍で見るつもりはないですもん。
あ、数年後、いや二、三年先は解りませんよ。
何せ、技術の進歩は速いですからねぇ。

物色中のカメラは

RICOHさんちのGRDⅡ
やっぱし「男は黙って単焦点!」でしょうか。
AFも早いのですよねぇ。
もちろん外見もグ~!
しかし、お値段が・・・。

同じくRICOHさんちからR8。
こちらも外見はばっちりですね。
広角から望遠のズームも魅力です。
お値段もかなり安いお店を発見しております(^^)v
しかし、巷の噂ですが、RICOHさんちは故障や不具合がかなり多いという事例が散見されています。
さて、どうなんでしょうね。
ちょいと気にはなります。

SONYさんちのCyber-shot DSC-W300
こちらは外見がよろしいですねぇ。
いろんな機能もてんこ盛り。
楽しそうなカメラですが、こちらもお値段がネック。
でも、かなりお安くなっているお店も見受けられます。

CanonさんちのIXY DIGITAL 2000 IS
同じく、IXY DIGITAL 910 IS
お値段もかなりこなれてきて、リーズナブルな印象があります。
露出補正もできて、かっちょええデザインの2000IS。
広角から撮れる910IS。
悩ましいです。

お値段を下げて、マニュアル系の使用を諦めるともっと選択肢は広がります。
などと、うだうだ言っていますが、結局は予算ありきのお話なのですな(^^ゞ
さ~て、どうなりますやら。
[PR]

by shot-gan-army | 2008-06-16 14:36 | 独り言


<< ”・・・いつも心に花束を”      スナップショットを考えるのこと... >>