2007年 11月 21日
”路地裏・坂道・商店街~昭和の匂いと古井戸を求めて~” 序の章・一の巻
前置。
今月の頭に大阪市は中央区にある空堀(からほり)商店街界隈を散策して来ました。
今尚残る昭和の佇まいが魅力の町です。
以前、同じく長屋の多く残る北区の中崎町を散策した時に、いずれはこの空堀界隈も行こうと決めていました。
リンクして頂いている、ちくりんさんとぱたぽんさんのblogで、この空堀界隈で催されていた「からほりまちアート」と言うイベントの写真を拝見して、路地裏への写欲がむくむくと湧いてきました。
で、行ってきたのですが、当日は朝から曇り空。
天気予報では昼頃から雨ってことだったのですが、下見がてらに決行。
案の定、昼過ぎから雨が降ってきたので、ほんの少ししか撮ることが出来ず。
おまけに曇り空だったので、写真の色の乗りもいまひとつでした。
今月中にリベンジの予定なのですが、さてどうなりますやら^^;
少しですが、プロローグ的にその時の写真をアップして参ります。
前置が長過ぎですね(苦笑)
では、では。
d0085501_14183496.jpg

駅を降りたらいきなり大好物の坂道(笑)
d0085501_14194314.jpg

その坂道に昔、ちょっと流行った「トマソン」発見^_^
これは「純粋階段」と呼ばれていたもののひとつですねぇ。

d0085501_1423429.jpg

定番の路地裏風景。
d0085501_14243718.jpg
これまた定番の南京錠。

本日はここまで~。

-大阪市中央区・空堀商店街界隈-
[PR]

by shot-gan-army | 2007-11-21 14:28 | photograph


<< ”路地裏・坂道・商店街~昭和の...      ちょいとそこまで歴史と文化に触... >>