2007年 11月 01日
thinkTANKphoto "Urban Disguise50"
d0085501_16282467.jpg

d0085501_16284686.jpg

d0085501_162926.jpg

と言う事で。
港区のシリーズをちょっとお休みして、先日通勤用に購入したカメラバックの紹介をば。
え?そんなもんいらん!って。
ごもつともですが、購入の際のちょっとした参考になればと思いまして(^^ゞ

「何時でも何処でもカメラを持って歩こう」をコンセプトに、仕事でパソコンを持ち歩いていますので、パソコンも入るカメラバッグを物色して居りました。
で、選んだのがこのシンクタンクフォトのアーバンディスガイズ50であります。
同じく、10から60というサイズ違いがあるシリーズの二番目に大きいカバンです。
d0085501_1659617.jpgd0085501_16595475.jpg
前と後ろでございます。いたって普通のスクエアなデザイン。バリスティックナイロン製のタフなカバンです。
d0085501_1705672.jpgd0085501_1711531.jpg
防水カバーも付いていて、雨対策もばっちりです。
d0085501_1723461.jpgd0085501_1731521.jpg
メディア入れも付属。
d0085501_1751983.jpgd0085501_1753684.jpg
ペットボトルもA4サイズの書類もOK。
d0085501_177581.jpgd0085501_1772277.jpg
15in.のノートパソコンも楽々収納。ポケット多数。
d0085501_1795855.jpgd0085501_17101955.jpg
枕の様な分厚い肩当てで重いカバンも楽々・・・。でも重いですが(苦笑) 中仕切もこんなに沢山付いてます。
d0085501_17152751.jpg
DOMKEのF-3と仲良くツーショット。

長々とお付き合いの程、有難うございましたm(__)m
かなり気に入りました。
パソコンにレンズを付けたカメラと交換レンズを二本程入れると、流石に重いです。
けど、仕事の行き帰りだけですから、レンズは一本と割り切れば重さも軽減できます。
パソコンも超軽量モデルにすれば尚更でしょう。
これで、何時でも何処でも素晴らしい写真が撮れるぞ~。

撮れるかも・・・・・・・。

撮れるのかなぁ・・・・・・・・・・?
[PR]

by shot-gan-army | 2007-11-01 17:37 | 独り言


<< ”河原は瓦の町だった” ④      ”河原は瓦の町だった” ③ >>