2007年 10月 07日
”関西プチ探訪・東大阪・石切さん編” ひとつ目
タイトル長っ!二時間ドラマかい!
と言う事で、ひとり突っ込みから始まりました(^^ゞ
暫くの間、予告していた石切神社さん界隈をぶらっと訪れた時の写真を少々アップしていきます。

大阪府は東大阪市の生駒山麓に位置し、「石切さん」の愛称で親しまれている通称「石切神社」。
ほんとうの名称は「石切剣箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)」だそうで。
お百度参りが有名です。
昭和に入ってからは、「デンボ(腫れ物)の神様」とも呼ばれているそうな。
と、前置はこれくらいにして。
奈良方面から行った私は、近鉄奈良線に乗車して 石切駅を下車、そのまま坂道を下って行けば良いのですが。
折角ですから、大阪市内を一望できる場所まで、ちょいと登って絶景を眺めて参りました。
d0085501_13211080.jpg

d0085501_13213148.jpg

まさしく絶景でありました。
この辺り、新興住宅街でありまして、こんな所に住んでいれば夜な夜な美しい夜景を拝めることになります。
ただし、その坂道の傾斜は半端なものではありませんので、その辺りは覚悟が必要です。
情けないことに、私はちょっと歩き回っただけで、次の日は筋肉痛に見舞われました(;_;
前置長すぎですね。
では、この辺で早速「石切さん」へゴ~!
d0085501_1325396.jpg

d0085501_1326923.jpg

駅をちょいと下れば、直ぐに鳥居を模した、門?がお出迎えしてくれます。
私的には潜って、すぐに教会があるのがツボに入りました^_^
で、本日はここまで~。
って、おいおい。

次回からは、うだうだ話は無で参ります。
[PR]

by shot-gan-army | 2007-10-07 13:29 | photograph


<< ”関西プチ探訪・東大阪・石切さ...      初秋便り >>