2010年 10月 26日
秋を探しにちょいとそこまで 西大寺~秋篠寺 四の巻
d0085501_0322053.jpg

d0085501_0322256.jpg

d0085501_0322679.jpg

d0085501_0323070.jpg

d0085501_0323334.jpg

秋篠寺でした。
さて、このお寺ですが、開基(創立者)は僧生善珠大徳。
偉いお坊様です。
この善珠様が光仁天皇の勅願によって創建されたとされています。
地元の豪族秋篠氏の氏寺とも言われていますが、確かな事は解かっていないそうです。
詳しくは書きませんが、昔の文献から天皇家とは関連が深かったようです。
平安時代後期から寺領を増大させ、真言密教道場して隆盛を極めたそうです。
しかし、南に位置する西大寺との間にはたびたび寺領をめぐる争論があったことが解かっています。
そして、火事によりほとんどが焼失。
この火事も山兵の放った火に罹ったとも。
秋篠寺の周りの林の中には礎石が点在しております。
因みに、一枚目の写真は東塔跡の礎石です。
これからの研究でまだまだ新たな発見が出てくるかもしれませんねぇ。
そして、また因みに秋篠寺は現在、単立となっております。

秋を探しに行ったのですが、当日はまだあまり秋には出会えませんでした(^^ゞ
今年は、いきなり冬になるかもしれませんねぇ。
[PR]

by shot-gan-army | 2010-10-26 01:10 | photograph


<< 秋篠川舟下り      秋を探しにちょいとそこまで 西... >>